TOPプライバシーポリシー

プライバシーポリシー

株式会社カンデラ ジャパン(以下「当社」といいます。)は、当社がお預かりする個人情報を保護することは重要な責務であると認識し、その取扱いに関して以下のとおりプライバシーポリシーを定め、個人情報の保護に努めます。
当社における個人情報の利用目的は、以下のとおりです。以下に定める以外の目的でお客様の個人情報を取得、利用させていただく場合、利用目的、利用方法、利用範囲等の内容を説明し、個別にお客様の同意を得た上で行うこととします。

 

Ⅰ 個人情報保護管理者

事業者名、事業者の住所および法人の代表者の氏名ならびに個人情報保護管理者は以下のとおりです。

1.事業者の氏名または名称

株式会社カンデラ ジャパン

2.事業者の住所、法人の代表者の氏名

〒160-0023 東京都新宿区西新宿四丁目15番7号
パシフィックマークス新宿パークサイド2階
代表取締役副社長 前本 真樹

3. 連絡先

XIVの「お問い合わせ窓口」に同じ

Ⅱ 個人情報
「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律(平成十五年法律第五十七号、以下「個人情報保護法」といいます。)にいう「個人情報」をいい、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別できるものまたは個人識別符号が含まれるものをいいます。
Ⅲ 個人情報の取得・根拠
1.当社は、以下「Ⅴ 利用目的」に定める目的に必要な範囲で、お客様の個人情報を取得し、取得した情報を利用させていただきます。
2.当社は、以下の根拠に基づき、個人情報を取得・利用します。
・同意
※個人情報の取扱いが、お客様の同意に基づく場合、お客様はこの同意を撤回する権利を有します。
・契約の履行
・法的義務の履行
・公共の利益保護・公益権限の行使
・お客様その他第三者の重大な利益保護
・当社の事業活動範囲内における正当な利益保護(業務の遂行、商品・サービスの改善等)
Ⅳ お子様のプライバシー保護
当社のウェブサイトは、13歳未満または該当する法域の最低年齢未満のお子様によって利用されることは意図していませんが、当社はその可能性を理解しています。当社は、13歳未満または該当する法域の最低年齢未満のお子様から意図的に個人情報を収集することはございません。もしお子様が当社のウェブサイトを利用したいと思っている、または利用しようとしている場合、保護者様におかれましてはご留意いただき、同意をされる場合は同意するためのご対応をお願いします。万が一解決できない場合、XIVに記載の「お問い合わせ窓口」までお問い合わせください。
Ⅴ 利用目的

1.当社はお客様より提供された個人情報を、以下の各号に定める目的に利用します。なお、利用目的の範囲を超えて、または利用目的以外で利用する場合には、あらかじめお客様からの同意を得るものとします。

(1)受託業務におけるお客様、取引先様からお預かりした個人情報(氏名・住所・メールアドレス等)
・お客様、取引先様から受託した業務の遂行、およびアフターサービスの提供
・受託関連の営業活動や機材の購入等の連絡・問い合わせ、支払・請求書作成等の事務処理
(2)サービス業務(商品の販売等の業務も含みます。)におけるお客様からお預かりした個人情報(氏名・住所・メールアドレス等)
・サービスの利用時における本人認証のため
・サービスの販売・提供・貸与(いずれも、受付・代金決済・発送等を含みます。)のため
・サービスの販売・提供・貸与に付随するサービス(追加販売等の案内、メンテナンス等、業務上必要に応じた連絡・確認を含みます。)のため
・サービスに関するキャンペーン・アンケート・ダイレクトメール・ニュースレターの配信、または商品・サンプル品・景品の発送のため
・サービスの利用状況を調査・分析し、その結果を当社サービスの改良・開発・広告の配信に利用するため
・プライバシーポリシーや当社が別途定める「サイト利用規約」に違反した利用者や、不正または不当な目的でサービスを利用する利用者を特定し、ご利用をお断りするため
・お問い合わせがあったときの対応のため
(3)その他のお問い合わせ・相談に伴う個人情報(氏名・メールアドレス・電話番号等)
・お問い合わせ・相談・苦情に対する内容確認や連絡のため
(4)当社従業者・採用応募者関連の個人情報(氏名・住所・メールアドレス・電話番号等)
・当社従業者、採用応募者、または退職者の人事関連事務処理、その他一般事務の連絡または問い合わせのため

2.当社は、氏名等のお客様を特定する情報を保有しない第三者から、識別子や行動履歴など、お客様に関連する情報(個人関連情報)の提供を受け、当該情報を当社が管理するお客様の個人情報と紐づけることで個人情報として取得し、別途の目的が示されている場合を除き、前項に定める目的にしたがって、当該情報を利用することがあります。この場合は、適用法令に従い、個人情報として適切に取り扱います。

3.ご提供頂いた個人情報は、第1項の目的の達成に必要な期間を定めた当社「個人情報管理台帳」に基づき、または法令等に基づき当社が保管義務を負う期間、当社において保有し管理するものとします。当社は、取得した目的または適用法令等の要求事項を超えて個人情報を保持することはありません。

Ⅵ 個人情報の第三者への提供

当社は、個人情報の管理を厳重に行うこととし、以下の場合を除き、お客様の同意を得ずに、個人情報を第三者に開示・提供することはございません。また、当社は、お客様の個人情報を、適用法令に従い、グループ会社、パートナー企業を含む第三者に対して提供することがあります。

(1)人の生命、身体または財産保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難、あるいは同意を得るために時間を要する場合
(2)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
(3)国の機関もしくは地方公共団体、またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(4)業務を円滑に遂行するため、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
(5)合併その他の事由による事業の承継に伴い個人情報が提供される場合
(6)その他法令で認められる場合

第三者の詳細は、以下のとおりです。

提供先の名前
(移転される国)
移転日および方法 提供される個人情報 提供先の利用目的 提供先の利用期間
該当なし
Ⅶ 個人情報の業務委託先への提供

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合がございます。この場合、当社は、委託先としての適格性を十分審査するとともに、守秘義務に関する事項を盛り込んだ契約を締結し、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

提供先の名前
(移転される国)
移転日および方法 提供される個人情報 提供先の利用目的 提供先の利用期間
アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社(日本) 必要に応じて当社ウェブサービスの利用から転送 氏名、会社名、メールアドレス ユーザーアカウントの作成、ニュースレターの配信 ユーザーアカウントを抹消するまで
Ⅷ 個人情報の国外への移転
当社は、お客様の個人情報を、当社のグループ会社「Candera GmbH」(所在地:オーストリア)または以下の国もしくは地域に所在する企業(当該企業の委託先等を含みます。)その他お客様がお住まいの国と同等の個人情報保護法制でない国に移転する可能性がございます。かかる場合、当社は、適用法令の要求するところに従い、お客様の個人情報の保護のために必要かつ適切な措置を講じます。
移転先:アメリカ合衆国
移転先名称:Google(Googleが講ずる個人情報保護のための措置

<欧州、中東およびアフリカ(EMEA)にお住まいのお客様には、以下の規定が適用されます>
当社は、お客様の個人データを、EEAまたは英国からEEA域外または英国域外に移転させることがあります。この場合、当社は、適用法令に従い、移転先の国が十分性認定を受けている場合はそれに依拠し、そうでない場合は移転先との間で標準契約条項(SCC)を締結することを基本とします。

Ⅸ Cookie等の利用
(1)当社が提供するサービスの一部では、お客様により便利にご利用いただき、当社がサービスを改善するための情報を取得するなどの目的でCookieを使用しています。Cookieとは、ウェブサイトがお客様のコンピュータに送信するデータファイルで、お客様が同じウェブサイトを再度訪れた際に、そのウェブサイトがお客様のコンピュータからのアクセスであることを認識できるようにするためのものです。Cookieの使用により当社ウェブサイトに記録される情報には、お客様の氏名、住所、電話番号など個人を特定する情報は一切含まれておりません。また、コンピュータへ直接的な悪影響を及ぼすことはありません。お客様ご自身でブラウザの設定を操作し、Cookieの受信を拒否することも可能ですが、そうすることで一部の機能が利用できない場合がありますので、ご留意ください。
(2)当社が提供するサービスには、サービスに含まれる機能の提供や広告表示、利用状況解析等を目的として、Google Analyticsを利用する場合があります。このとき、お客様に対してGoogleが実施する広告配信等に利用されることがあります。以下のURLからGoogle Analytics利用規約およびGoogleプライバシーポリシーをご参照いただけます。

Google Analytics

(3)Cookieへの情報提供を停止するための方法については、ブラウザを運営する各社ウェブサイトをご確認ください。なお、一般的なブラウザにつきましては、以下をご参照いただけます。

Ⅹ 個人情報に関する権利の行使(開示・訂正・削除・利用停止等)

当社は、お客様からの求めにより、適用法令に従い、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示(第三者提供記録の開示を含みます。)、個人情報の内容の訂正・追加・削除・利用停止等に応じます。

(1)開示

当社は、お客様から個人情報の開示を求められたときは、お客様に対し、原則お客様が請求した方法によって遅滞なく開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、当社が開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。
①お客様または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
②当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
③その他法令に違反することとなる場合

(2)誤情報の訂正・削除

①当社の保有する個人情報が誤った情報である場合には、お客様からの請求により、当社が定める手続に従い個人情報の訂正または削除を行います。
②当社は、お客様から①の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく個人情報の訂正または削除を行い、その旨をお客様に通知します。

(3)利用停止・消去

当社は、お客様から、個人情報が以下の理由によりその利用の停止または消去を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき個人情報の利用停止等を行い、その旨お客様に通知します。ただし、個人情報の利用停止または消去に多額の費用を有する場合その他利用停止または消去を行うことが困難な場合であって、お客様の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じます。
● 個人情報を目的外利用した場合
● 不正の手段により取得した場合
● 違法もしくは不当な行為を助長し、または誘発するおそれがある方法で利用した場合
● 保有個人データを、事業者が利用する必要がなくなった場合
● 保有個人データの漏えい等が生じた場合
● その他、保有個人データの取扱いにより、本人の権利利益が害されるおそれがある場合

(4)依頼書

お客様がご自身の個人情報の開示・訂正・削除・利用停止を希望される場合は、以下の情報をご提供いただくとともに、お客様であることを確認できる書類(運転免許証の写しなど)をご提出ください。また、代理人による請求の場合は、代理人であることを確認するための書類(委任状等)をご提出いただきます。お客様確認を行ったうえで、後日、当社個人情報お問い合わせ・相談窓口担当者より回答します。なお、お客様確認のための書類は、当社からの回答後直ちに当社の規定に従って破棄します。
また、この対応をするための手数料は、原則として徴収しません。
<ご提供いただく情報>
● ご氏名、ご住所、電話番号、電子メールアドレス
● ご請求の種類(開示、訂正、追加、削除、当社または本プライバシーポリシー「Ⅵ 個人情報の第三者への提供」においてお客様の同意を得て第三者へ提供した第三者の利用停止、等)
● ご依頼内容

<欧州、中東およびアフリカ(EMEA)にお住まいのお客様には、以下の規定が適用されます>
お客様は、当社所定の方法により、自らの個人情報を確認することができ、ご自身において訂正、更新または削除することができます。また、本条にかかわらず、当社は、お客様からの求めにより、適用法令に従い、当社が保有するお客様の個人データへのアクセス、訂正または削除、取扱いの制限、取扱いに対する異議の申立て、データポータビリティの権利行使に応じます(適用法令により許容される範囲内で、合理的な料金を頂く場合があります。)。また、お客様は、当社の個人データの取扱いに関し、監督機関に異議を申し立てる権利を有しています。なお、上記権利行使の申し出先窓口は、「XIV お問い合わせ窓口」に記載のとおりです。

Ⅺ 安全管理措置
1.当社ウェブサイトは、SSL(Secure Socket Layer)による暗号化措置を講じています。SSLとは、インターネットなどのIPネットワークでデータを暗号化して送受信する通信手順のひとつで、データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置等のネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの改ざんを防ぐことができます。
2.当社は、個人情報保護法や本プライバシーポリシーに従って、お客様の個人情報を適切に取り扱います。個人情報を適切に取り扱うために以下のとおり安全管理措置を適切に実施します。
(1)個人情報の取扱いに関する責任者を設置する
(2)個人情報を取り扱う従業者および当該従業者が取り扱う個人情報の範囲を明確化し、個人情報保護法や個人情報の取扱いに関する社内規程に違反している事実または兆候を把握した場合の責任者への報告連絡体制を整備する
(3)個人情報の取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な教育を実施する
(4)個人情報を取扱う従業者に対する個人情報へのアクセス管理の実施、入退室管理および利用機器等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人情報の閲覧を防止する措置を実施する
3.前項の安全管理措置が適切に講じられていることを担保するため、定期的に情報セキュリティガイドラインの見直しを行っています。
4.当社が個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合は、委託先と契約を締結し、委託先による業務を適切に管理しています。
5.当社は、個人情報の事故(漏えい・滅失・毀損・侵害)が発生した場合(その恐れがある場合を含む)、直ちに社内において事実関係の調査・原因究明を行い、再発防止策を講じ、かつ関連する法令に従い監督機関・お客様に報告します。
◆ 米国カリフォルニア州にお住まいのお客様には、以下の規定が適用されます
米国カリフォルニア州にお住まいのお客様に関する個人情報の取扱いについては、「プライバシーポリシー」(以下「本則」)に加えて、本特則が適用されます。本則の規定と本特則が矛盾する場合、本特則が優先します。

1. 収集する個人情報の種類、目的、情報源
当社が収集する可能性のある個人情報および本則・本特則の最終改訂日前12か月間に収集した個人情報の種類ならびにその利用目的は、本則Vに記載のとおりです。また、個人情報の情報源は、当該個人情報に関する本人です。

2.個人情報の共有

(1)当社は、未成年者の個人情報を含め、個人情報を売却せず、本則・本特則の最終改定日前12か月間に個人情報を売却していません。なお、「売却」とは、金銭またはその他の対価を得るために、当社から他の事業者または第三者に対して、消費者の個人情報を、販売し、賃貸し、公表し、開示し、広め、利用可能にさせ、移転し、または、その他口頭で、書面、電子的もしくはその他の方法により伝えることを意味します。
(2)本則・本特則の最終改定日前12か月間に業務目的で開示した可能性のある個人情報の種類は、本則Vに記載のとおりであり、開示先の第三者の種類は、本則ⅥおよびⅦに記載のとおりです。

3.開示要求および削除要求

(1)お客様は、当社所定の方法により、自らの個人情報を確認することができ、ご自身において訂正、更新または削除することができます。また、本則Ⅹにかかわらず、当社は、お客様からの求めにより、適用法令に従い、以下のとおり、当社が保有するお客様の個人情報へのアクセスおよび削除に応じます。

① アクセス:お客様に関して当社が収集、使用および開示した下記の情報の開示を12カ月間に2回要求する権利を有します。お客様からの開示要求前12カ月間に当社が収集、使用および開示した情報が対象となります。

a. お客様に関して収集した個人情報の種類
b. お客様に関して収集した個人情報の特定部分
c. 当社が収集した個人情報の情報源の種類
d. お客様に関する個人情報収集の利用目的
e. 当社が個人情報を共有する第三者の種類

② 削除:お客様は、当社がお客様から収集した一定の個人情報の削除を要求する権利を有します。

(2)アクセスまたは削除の要求については、以下までご連絡ください。

郵送先所在地: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿四丁目15番7号
パシフィックマークス新宿パークサイド2階
Eメールアドレス: cdj_pr_all@artspark.co.jp

(3)当社は、お客様のプライバシーを保護し、セキュリティを維持するために、お客様自身の個人情報へのアクセスをお客様に提供する前、またはお客様からの削除要求に応じる前に、お客様の本人確認を実施します。

① 当社は、アクセス要求または削除要求が、十分に検証されたお客様のパスワード保護アカウントに関連する個人情報に関するものである場合に、その固有アカウントからのアクセス要求または削除要求を検討します。

② お客様が、当社にパスワード保護アカウントをお持ちでない場合、またはパスワード保護アカウントにアクセスできない場合、当社は、下記の手順により、アクセスまたは削除の要求を検証します。

a. 関連製品またはサービスに照会機能がある場合、当社は、十分な検証を行う照会機能を介して提出いただいた要求を検討しますが、要求が、製品またはサービスの実際のユーザー以外の者により行われたことが疑われる場合、当社は、製品またはサービスを使用した者のみが認識できる情報の提供をお客様に求めることにより、お客様の本人確認を実施します。

b. 関連製品またはサービスに照会機能がない場合、当社は、関連製品またはサービス内の通知機能を介してお客様に顧客番号を送付し、当該番号による当社への返答をお客様に求めることにより、お客様のご本人確認を実施しますが、製品またはサービスに通知機能がない場合、またはお客様が通知機能を使用できない場合、当社は、製品またはサービスを使用した者のみが認識できる情報の提供をお客様に求めることにより、お客様のご本人確認を実施します。

③ お客様が、代理人を介してアクセス要求または削除要求を行う場合、当社は、(a)その要求を行うための署名済み許可書を代理人に提供すること、(b)お客様ご自身の本人確認を当社と直接させていただくこと、(c)お客様が要求を提出する許可を代理人に与えたことを当社と直接確認することをお客様に要求する場合があります。

(4)お客様が、本項に定められた権利を行使することを選択する場合、お客様は、当社から差別的な待遇を受けない権利を有します。適用法により許可される限りにおいて、当社は、お客様からの求めに応じるために、合理的な料金を課す場合があります。

Ⅻ プライバシーポリシーの変更
当社は、プライバシーポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。プライバシーポリシーを変更した場合の変更後のプライバシーポリシーは、当社所定の方法により当社ウェブサイト利用者に通知し、または当社ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。
XIII 法令・規範の遵守
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守します。
XIV お問い合わせ窓口
当社の個人情報の取扱いに関するお問い合わせにつきましては、下記までご連絡ください。
株式会社カンデラ ジャパン 個人情報お問い合わせ・相談窓口
〒160-0023
東京都新宿区西新宿 4-15-7 パシフィックマークス新宿 パークサイド2F
e-mail: cdj_pr_all@artspark.co.jp
2019年12月12日 制定・施行
2021年5月21日 改定
2021年11月25日 改定
2022年3月31日 改定
2022年7月1日 改定